ロマサガ3一人旅

TGSでロマサガ3リマスターの情報が出たので、数年ぶりにロマサガ3を起動。
大分久しぶりだなー6年ぶりぐらいか。

以前ロマサガ2で「アメジスト」一人旅をやったんで、今回はロマサガ3で一人旅を慣行。
とりあえず詰まったら攻略見るか~ぐらいのゆるい感じで始める。

キャラは主人公の誰かでも良かったんだけど…なんとなく「ババロア」(タチアナ)。
主人公は口調が近い?エレンでスタート!

PTが自由になるまで進めたら、例の裏技で主人公を変更して
王家の指輪売りの裏技で資金をある程度貯めて、各地で装備・術を整える。
その後はひたすら鍛えながらサブイベント消化。

・早めに東方を攻略して「幻日」を買えるようにしておく。
・「ネット」「凝視」「催眠」「死神のカマ」のような行動不能・即死系の見切りを覚えておく。
・ヤーマスで「心の香薬」を大量に買い込む
・単体には「分身剣」、複数には「ミリオンダラー」で処理する。
 エレンだと閃き適正的に気合で覚えるしかない…つらい(´・ω・`)

術と武器はどう組み合わせると一人旅に有利なのかよく分からん。
ボス毎の対策もうろ覚えなので…今回は朱雀術+太陽術のゴリ押しスタイルでの攻略を目指す。

HP800台・武器術レベルが40台まで上がったら四魔貴族討伐へ。

四魔貴族は最初に弱いアウナスを倒してリヴァイヴァを確保したら、
開幕フェザーシールのリヴァイヴァ+幻日からのゾンビアタックできるので、どのボスも問題なし。
フォルネウスのメイルシュトローム対策に魚鱗付けるぐらいかね。

各地で武具回収&開発を進めて準備ができたらラストダンジョンへ。

真・四魔貴族はフォルネウスとアラケス以外は雑魚なのでサックリ倒して終わり。
真アラケスは単体に痛い攻撃が多かったんで、フェザーブーツで大震撃を回避。
地震攻撃の見切りがあれば別にいらんのかな…?
真フォルネウスは攻撃も強くタフな上に「誘惑」がきつい。
耐性防具を付けると攻撃が痛く、フォートスーツ使うとマッドサンダーが痛い。
ここにきて固定装備(クマちゃん)が足枷になるとは。

ラスボスはもう攻略もクソもなかったな。
リヴァイヴァを切らさないように、攻撃が苛烈じゃないターンに分身剣で削っていくだけ。
ラッシュが続くと毎ターンリヴァイヴァ使う事になるんで…MP切れとの勝負ね。
ナイトメアからの混乱誘惑食らうとどうしようもない運ゲー・・・試行回数の勝利でした。

ロマ2の七英雄は術で対策とかデバフ入れたりとかで工夫の余地があったけど
破壊するものには何か対策あるんかね?なんも思いつかなかったわ…もにょる。

最終ステはこんな感じ。

一人旅クリアなら「ぞう」+「龍神降臨」+「魔王装備」ってのも面白そうやね。
リマスター版きたらまた別の制限プレイしてみるか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください