アーキエイジ

この年末年始の暇つぶしとして、DQX復帰を考えていたんだが、ハッキングされて1年経ってるアカウントの復旧は
やはり難しいらしく、時間がかかって年末年始に間に合わず。別ゲーとしてアーキエイジを開始した。

ScreenShot0003.jpg
顔メイクがあまり可愛くできなかったので目隠し

アーキエイジと言えば、あくまで個人的にだけど…TERA(2012) ~ B&S(2014) 間に開始した類似した
ゲームシステムだと思ってたので非常に影が薄い。今は無料化したが
当時は月額課金で高い事(1750円/30日)やCryEngine3採用で他ゲーとグラも大差なくてやる気になれなかったんよね。

でも実際とアーキエイジをプレイしてみると、これがなかなか面白い。
まず勘違いしていた部分…狩りPVP主体のTERAやB&Sとは違い、生活系MMORPGである事。
どちらかといえばマビノギやMOEに近いのかね?何をするにも自由度がかなり高い。

狩りは一切しなくても、狩り以外の部分でレベル上げができる。生産だけでもこれだけあるが…

伐採、採集、採鉱、畜産、農業、錬金、料理、工芸、機械、金属、石工、裁縫、
革皮、武器、木工、貿易、釣り、印刷、芸術、建築

この中で好きな生産を行い経験値を得る事が出来る。
セカンドライフみたいに自分で絵を描いてハウジングや売買にも使える芸術や、貿易要素なんかも
他のMMORPGにあまり見ない要素だろうか。

◆ハウジング
ハウジング要素も出来る事が多く、家をシームレスワールドの好きな位置に建築できたり、家具なんかも種類が多くみたいで自由。
庭に畑を作って農業を、家畜を飼って畜産業なんかもできたりする。家だけじゃなく船や戦車を作る事もできるみたいだ。

◆キャラクター
職が組み合わせで120種類あったりするのも、自分のスタイルに合わせて好みのキャラクターを作れる点で魅力的。
キャラクタークリエイトもPSO2やB&Sには劣るが、ある程度自由に作れる。しいて言えば身長は弄りたかったが(´・ω・`)

◆世界
シームレスでとにかく巨大なマップ故、移動がちょっと面倒だが…中世風のグラフィックが素敵。
馬車の停留場がところかしこにあり、自前の船や移動用のペット、空を飛ぶグライダーなんかを駆使しながら世界を見るだけでも楽しい。
基本的には陸、空、海だが…水場は高低差もあって深くもぐったりもできる。湖の水底の宝箱を取るクエストなんかも。

ScreenShot0006.jpg

◆狩りやクエスト
狩りしなくても良いとはいっても当然狩りはある。ノンタゲじゃなく普通のクリック&ショトカ式。
マップに沿って討伐クエストを受けながら狩るありがちなスタイルだが…メインクエ?的なものはないみたい。
自由きままにマップ移動、適当な場所でクエ受けて冒険できるように、あえて必須クエストがないのかもしれない。

◆PVP
やってないからわからないが…職によるバランス差は結構ある模様。
PVPも一応できるってぐらいの位置付けで、メインPVPやりたい人には向かないか。

◆その他
キャラクターのモーションなど細かい部分で作り込みを感じる。キャラの放置モーションとかは普通としても
ペット騎乗時の放置モーションでペットをなでたり、ペットの種類によってもモーションが全く違い種類が多い。
オブジェクトに対して出来る事や、干渉する部分も細かい。草をかき分けると草が動いたり
街にある電灯を点灯消灯できたり井戸から水をくみ上げられたり見ていて飽きさせない工夫が見て取れる。

まだ初めて間もないとはいえ、評価できる点は多い。
何より狩り以外の部分で、まったり遊べそうというのは個人的に大きなポイントなのよね。
ボッチになりがちなMMORPG(私だけか)では、いずれ狩りは飽きるので…細々と生産して金策しながら
好きな装備を買ったりハウジングに勤しんだりできるのはサブゲーとして良い部分かなと。無料でここまで出来れば十分。
ウチの環境ではTERAなんかと比べてかなり重いって事と今現在50GB近く使うのがちょっと辛い所。

サーバー「Gene」でプレイ中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。