久々の更新だが、やはりDQ10。
最近は仕事に忙しく、合間をぬってやる程度だが…FEZは目玉イベントも終わっちゃったし
INする理由が見当たらん。誘ってくれりゃ行くんだがな(チラリ

[現在のレベル]
戦士:40 武道家:75up! 盗賊:73up! 魔法使い:29up! 僧侶:26 賢者:40 旅芸人:39up! レンジャー:20
バトルマスター:40 魔法戦士:40 パラディン:40 スーパースター:20 さいほう職人:34up! 名声:46up!

DQX大型アプデでver1.43→1.5になった事で、Lv上限が開放されて、70→75になった。
大型アプデとは言ってるが、結局ほとんどやることが増えていない。レベル上げと新モンスターを探すぐらいで…
あとはミネアが追加されたぐらいか。何故かDQ4のキャラを出すのが大好きな開発陣…トルネコに続きミネア。

ミネアには無事会えたんだが、やはり解せん・・・なぜ迷宮ダンジョンで出すのか。(迷宮が異次元だから~みたいなネタはわかるんだけど。)
トルネコもそうだが、迷宮ダンジョン(いわゆるID)で1%だか2%だかの低確率でしか会うことが出来ない。
出ない人は何百回潜ろうが出ない。旧作キャラの登場は、ファンにとってはうれしい物だが
こういう形で実装する事にDQ愛を感じないんだよなぁ。
旧作好きを喜ばそうという意思が感じられんし、単なる時間稼ぎ(出そうとID回しする)のダシ扱いをされている感じだ。
そこは期間限定クエでも良いから誰にでも会える仕様にすべきだろう。
…というか、こんな旧キャラをダシにしなきゃならないほど接続数維持できないのか?DQは。

[DQ4好きに朗報] なんとミネアがDQ10に!

おお!旧作キャラに会えるのか!ワクワクするぜー!

全然会えないじゃないかよクソが…未実装と変わらんわ。 ←今ココ(DQファン)

こういった構成、イベントの方法、職(武器)バランスなど今までやってきたMMOの中では残念。
中華MMOのほうがイベント面白いとか親切だったりとか笑えんわ、割とまじで。
バランスもそう。1年前はやってなかったから実体験ではないが…情報を見る限りは不遇武器は1年たっても不遇のままである。
バトルプランナーはクレジットでは7,8人いるっぽいが、全く仕事をしているように見えない。
有名RPGのDQだけに色々制約があるのかもしれないが…現状だけ見るとスタッフが残念に見える。

イベントも酷いよな…どんだけ手抜いてるんだ。
[最近のイベント]
・一周年記念イベント → 花火打ち上げてね…おわり。
・夏の海水浴イベント → 男から女にチケットを渡すと水着くじびきが引けるよ!(但しハズレ確率高い)…おわり。
・七夕イベント → 男女ペアでイベント遂行すると見た目装備がもらえるよ!浴衣は作るか買ってね(原価高い、金回収イベ)…おわり

TERAのクソイベと言われる箱マラソンやすごろくのほうが面白いじゃねーか。
なんだろうな、ゲーム内でお祭り・ゲーム内コミュニケーション寄りのイベントが多い。そういう方針なんだろうが
ゲム充とかゲーム内恋愛とかを推奨してるみたいだ。そういうのはリアルでやるんで
ゲーム内ではゲーム的に喜ばしいイベントを組んで欲しいと思うのは我侭だろうか?

素材は良いのに調理人が残念っていう典型か。もっとこうやりようがあると思うんだがな…。
毎度文句ばかりになってしまって、自分でもどうかと思うが…誉な要素が少なくてな(^ω^;)

でだ。

武はカンスト、盗賊もじきにカンストするだろうが…他のキャラを育成する気がないんで
武盗以外は40まで上げたら日課(迷宮と討伐と生産)やって、ちょっとアクセ狩するぐらいで、後は酒場スタッフでいいかなと。
Lv上げが面倒ってのもあるけど新たに職育てると、どうしても装備が必要になってくるが
その装備がアホみたいに高いんで…ゲーム内でまで必死に金策したくないという理由。
武盗は突き詰めなければ装備共通で済んでるから楽で良いんだが、他はそうもいかんからなー。

気づけば裁縫ランクがSSになって名声Lvが上がったので、良討伐が出れば、そこそこ金もたまっていくだろうから
そのうち資金がたまったら考えればいいやね。

ネトゲネタしかないでやんす…。
夏だから海行ったよ!混んでて何もせずに帰ってきたよ!ぐらいの話はあっても
特に盛る話がないわな。夏だし何かやりたいとは思うのだが…仕事がなさ過ぎて金欠だわ・・・。

でDQ10。…今の状況。

戦士:40 武道家:43 盗賊:70 魔法使い:20 僧侶:26 賢者:40 旅芸人:28 レンジャー:20
バトルマスター:40 魔法戦士:40 パラディン:40 スーパースター:20 さいほう職人:30 名声:32

やっとこ”盗賊”をやる上で必要なパッシブが取れて、漸くここから…といった所。
最近はLv上げが面倒すぎて、所謂メタルスライム狩りが中心。
PTダンジョンにメタスラのコインなるものを捧げると、100%メタルスライムが出るので
それを倒してLvを上げちゃおうじゃないか、というやり方。まぁそのコインが割りと高額なので
毎度そればかりやる、という旨い話でもないが。職人で装備を作って利益を出しつつコインを買う。
「時間を金で買う」というのはこういう事を言うのだろう。
ここ数日だけで討伐数が300超えたから、そこそこやったんだろうか…。

さて、話は変わって7月4日の大型アップデートでDQ4のエスタークを思わせるボスが追加され、大いに賑わいを見せる。
2つのPTで討伐する事ができる、所謂レイドシステムの初ダンジョンでボスも2PT(8人)が必要なほど強敵で、ライトユーザーを無視した設計だ。
私みたいなひよっ子ライトユーザーには無縁のアプデだなぁ…などと思っていたが今日クリアしてきた。

…いやね、折角5,6個のクエストをこなして、漸くボスに挑める…という状況にまでしていたんで
ここで詰まっちゃったら何のためにここまでクエストこなしたのか…という話になるので
是が非でもクリアしたい思って2時間かけて募集かけまくった所、なんとかPTに潜り込めたのだ。
盗賊しか使える職がない。盗賊はボスでは役に立たない。…なので半ばあきらめてたんだけどね。

んで、先に結果を言うと4回挑戦して初回全滅、2、3回時間切れ(30分)、4回目で討伐。

ゾロゾロ…流石8人PTとなるとテンションが上がるね。
そもそもあまりPT組まないってのもあるが、普通の4人PTにはなれちゃってるせいだろう。

ボスのエスタークもどき。こいつ強すぎだろ…。
HPパッシブ全取りしててHP365なのに大範囲でダメージ400食らってワロタ…壊滅するわ!
「一人でも出来ます!」と謳っていたDQ10はどこへ行ってしまうのか。

討伐記念SS。良いPT,良い人たちに感謝せざるを得ない。
いやはや、DQ10でここまで面白いと思ったのははじめてかもしれん。
しかし、もう行くのは御免だ。13時に募集開始して、討伐したのが20時とかワロエナイ。
(内3時間がPT・同盟募集。ボス30分、道中30分×4回)

討伐時のPTは、戦、戦、魔、僧、僧、僧、武、盗(自分)だった。
…盗賊の自分が頑張ったとは言えないが、構成によっては盗賊もありなんじゃないか?と思う次第。
基本的には、戦士がボスのスキルを体当たりで止め、やいばくだきを入れる。
武、盗(爪)はヘナトス(攻撃力を下げる)腕のタイガークローで敵の攻撃力を下げ、魔法使いがメインダメージソースになる。

何より大事なのはボスのスキルを潰す体当たりだが、ボスの行動が早い事もあってピオリムがあると安定するが
上のような構成だとピオリムは盗がかける事になるので、ヘナを入れピオリム&ボミエをかけて+そこそこのダメージを与えられるのは盗賊だけじゃないかと。
まぁ、魔法戦士がいたらいらない子なんだけど…。

とりあえず盗賊しかできない私(地雷)でも、討伐ができてほっとしている。
リプレイ報酬が微妙だからクリアした人から抜けてって、最終的にはクリアが難しくなるコンテンツなので。
(ある程度強い人はクリア済みになり、残りはクリア出来ない地雷だらけになって詰む可能性がある。PT自体も8人必要になるしね…)
しかし、今後もボスでは盗賊はいらない子なんだろうなぁ…未来はないのかい。

【災厄の王動画】参考 他に安定した動画もあるが、こういう野良で苦戦しつつ倒すってのが良いのだ。