イーシャ(イース6)の落書きアップしたけど、ちゃんと描きたかったんで再描き。
幼くしようと意識しすぎてちょっと違和感が…別キャラみたいだ。

しかし、これで心置きなく別ゲーができるぜ…まぁもうオリジンクリア手前までやってるんだけど(;´∀`)

続編はよくわからんがイースオリジン(中級車向け:ユニカ偏)をやる事に。
イース6で殆どシステムが完成していたのか、システム面は殆ど同じだったが
それに加えて、2段ジャンプやダッシュ、溜めスキルなどが増えて、アクションが更に面白くなっているな。

塔を登っていくだけでフィールドがないシナリオなのがちょっと残念ではあるが、BGMは最高に格好良いし(未プレイ時もサントラだけは買いました。)
アクションも楽しいので、何故オリジンの評価が低いのか分からない(;´∀`)
私が時代に追いついていないだけで、この手の良ゲーって一杯あるのか?

しっかし、ナピシュに比べて大幅に難しくなっているな…nomalでやってるのに大抵のボスには一回で勝てない、セーブありきの戦法。
ボス戦では回復アイテムが使えないので、ごり押しで倒すのは難しく、いかに早く攻略法に気付いて、かつ被弾を減らせるかが鍵か。

ところで、火系だけは専用武器があるのに雷・風は斧ってどうなの(´・ω・`)
その辺の作りこみがあれば…

イース5に続き6をプレイ。今週仕事なくて暇なんだよ(´・ω・`)
さて、5をやったばかりでアクションRPGはお腹一杯だったが…6がやりたくて買った手前やらざるを得ない。

正直驚いた。上の画像を見ればわかって頂けると思うが、5に比べ格段に綺麗になっているのだ。
5⇒6で8年の間があるとは言え、グラフィック、システム共に素晴らしい進化だ。イーシャたん可愛いよ
何より嬉しいのが操作性…アクションが楽しくなった事。スピード感も相俟って程良い難易度である。
テイルズ的な技スキルが充実してれば尚良かったが、それは求めすぎか。

──クリア時間は10時間程。普通に熱中してしまった…。

ボスは比較的弱いというか、パワープレイで大抵どうにかなるが、「オージュガン」というボスだけが異常に強く
数十回死ぬという体たらく。危うく詰むとこだった(´ヘ`;) Lv上げせずに進めたかったが、結局「武器強化+Lv上げ」はある程度
しないといけないようだ。(名人様は別として)


(参考:オージェガン討伐動画)

「どの武器をメインに使うか」でも差が出るとは思うが、すべての武器を強化するのはあまりに時間がかかる。
しかしクリア後に見た攻略サイトでは、全武器強化推奨されているんだよな…
まぁともあれ、オージェガンは風武器がたぶん一番楽なんじゃないかと思う次第。

ラスボスはネタバレになるんでry

さて、イース6がかなり楽しめたので続編もやりたいのだが…この続編って何なのさ?
イース7はPSPで、他オリジンやら何やら外伝的なのもあるが関連性がよくわからん(´ヘ`;)
ま、適当にやればいいか。

8ヶ月ぶりの落書きをなんとか形にした絵。いろいろと酷いが、ゲームの方のCGはふつくしいのです。
もう歳も歳だし、ヘタレ絵描くのやめようかしら…。

■web拍手レス

>えらく懐かしいゲームの数々ww実は私、今イース6プレイ中だったりbyひひらいだー

いやぁ…最近のゲームはわからず、昔の名作を漁ってるんですよ。
しかしイース6プレイ中とは、なんてタイムリーなんだ!ぜひぜびクリアまで突っ走ってくださいまし(`・ω・´)

仕事が一段落で次の仕事まで暇が出来たんで、先日買ったゲームの中からイースをプレイ。
イースVIって今までのイースもついて来るのな。イースシリーズ初プレイの私としてはありがたい限りだ。

折角 I からプレイできるんだから I からやろうと起動したが…PC88である初期イースを今やるのは辛いな。
グラフィックやシステムなんかはどうでもいいが、動きがカクつくってのは、やっててイライラしそうだ(´・ω・`)
…なのでVからやってみる事にした。

– イースV 失われた砂の都ケフィン –

グラフィックがSFCっぽいなと思ってたが、コレSFCで出たやつなのか。PC版は移植しただけのもののようだ。
イース初プレイだが、この見下ろし型アクションRPGは好感触だ。ただ聖剣2というアクションRPG最高峰のゲームが
イースVより2年前に発売されている、と考えると微妙かもしれんが…黄金期スクウェアと比較するのは酷か。

今更レビューも糞もないが、シナリオの短さとシステムの詰めの甘さ以外は良く出来てて、それなりに楽しめたわ。(BGMは良い仕事してる)

アイテム収集やらマップ探索をしてて6時間程度でクリアできたんで…ストレートにクリア目指せば4時間とかからなそうだな。
イースってみんなこんなもんなのかね?とりあえず暇を見てVIをやろうと思ってるが、短すぎるのもスッキリしないもんだな。

どうでもいいが、ヒロインが「ニーナ」であるというだけでテンションあがりました(謎)

■PCゲー
PCゲーもPCエロゲも2002年ぐらいからやっていないんで、今のゲームは良くわからんが
旧ゲーって今やゴミのような価格で売ってるのね。ビックリだわ(´・ω・`)

いやね、ONEを久々にPSPに入れてやろうかなと思ってCDを漁ったら、ケースは出てきたがCDがない
…という事態に陥りまして。よくよく考えると、(古い日記に書いた気がするが)昔、専門学校に行ってる時に
学校に持ち込んでCDをドライブに入れっぱなしにして帰っちゃった事があって…所謂、紛失しちゃったんですな。

それで買い直ししようかとネットショップを覗いて見たら、えらい安く売ってるのを発見したわけです。
軒並み旧ゲーは安かったんで、どうせならまとめ買いしちゃおうかと物色、以下がラインアップ。
いくつかクソゲーも混じってるが、個人的には好きだったりファンとして買っておきたいって物だったんでチョイス。



(写真にはないが、箱・付属品ともに良状態で付属)

【ONE(500円)】と【果てしなく青い、この空の下で(700円)】以外は100円~200円で合計3000円。(
3000円で13本もソフトが買えるとか、良い時代になったもんだ…。
(ちなみに3000円~送料無料だったのでこの金額なのだ!)

ONEとか2006年頃だったか…中古で1万円以上になってて手が出たなかったのに、何故暴落したのか(;´д`)ゞ