■( ´ー`)y-~~
煙草超絶値上げがクル━━(‘A`)━━ヨ!? 10月1日からだ…どうすれバインダーヽ(`Д´)ノ
前みたいに20円ぐらいの値上げならどうって事はないが…60~140円の大幅値上げだ。
愛飲の赤LARK(100’s)は300円から410円の110円値上げ。セッタとかの140円値上げに
比べればまだマシだけど…410円ですよ?ご飯食べれるレベル。こちとら1日150円で頑張ってるのに…

2日に1箱なんで現状で月 300 x 15 = ¥4500
値上がり後同様の本数なら 410 x 15 = ¥6150 かぁ…きついな(;´Д`)

…まぁ文句愚痴を垂れても安くならんので…対策を考えよう。

①銘柄を変える

旧三級品(安煙草)なら値上げしても300円以内で買える。両切り[ゴールデンバット]なら
値上げ後も200円(140→200)である。吸ったことがないのでわからんが…[わかば](現190円)は
辛いだけで美味しいとは思えなかった。[echo](現180円)は若干マイルドだけど短い。
[うるま]や[バオレット]など色々あるので…試してみて満足できれば変えるのも一つの手。
余談だが…カンボジアの煙草[ARA]は癖がなくマイセンに近いらしい。1箱30円だが売ってない、残念。

②本数を減らす・禁煙する

1日で吸う本数を減らせば、それだけ買わずにすむ…至って簡単な話。口寂しくなったら
電子煙草で我慢とか…。本数減らせる人はとっくに減らせてるだろうし正直難しい気がする。
禁煙は言わずもがな。

③煙草を自作する(手巻き煙草)

今は手巻き煙草を簡単に作れるツールがあるので自作も手かね…今回の増税で手巻き用の
葉っぱも値上がりするが、それでも一本13円とかで作れるようだ。簡単とは言っても手間はかかるし
調達も大変。中身やフィルターの調整が自由自在なので自分好みの味にできるメリットもあるが。

④思い切ってパイプやキセルに変える

なんだか高級な煙草なイメージだが、実際は結構安いようで…1袋(1000円ぐらい)あれば
一ヶ月は持つなんて話も聞く。ただ慣れるまで吸うのが大変らしいのと手入れが大変。
あと匂いも煙草とは比較にならないほど出るので外で吸うのは難しいかもしれないが…自宅で
吸う分だけは安上がりかな?パイプ本体も500円ぐらいからあるし、ドンキホーテでも売って
いたので意外と手に入れやすい。葉は全くわからんので未知の領域…。

さて、どうしたものかな…


>これは俺とアキバ握手というフラグか!@暴走

ほう(´・ω・) 勤務地その辺なんだっけ…?
だが私に会う前に会う人がいるだろう?そう、Mさんに。


>煙草やめると毎月ゲーム一本買えるんですね・・・
(匿名 さん)

1日1箱ならゲーム2本は買えますね。年計算すると最新ノートPCも買えます(;´Д`)
10年吸ってる私は下手すれば車が買えます…ハハハ


>パイプ、キセル、カッコヨスwぜひやってください@あけち

煙草も最初はスタイリッシュだなぁ…と思って吸い始めた部分も若干あるし
そういう動機もありかもしれん、パイプ渋いし。だがキセルはゴエモンしか思いつかん(´・ω・)

IIDX18稼動(9月13日)ですか。本当にサイクル早く感じるようになったな(;´Д`)
http://www.konami.jp/bemani/bm2dx/bm2dx18/

今回は南国風らしく今までの寺とは何か違った感じに映るが…どうなんだろうか。
システムは大きい違いが無いようだが…。曲の方はイメージ通りの南国テイスト曲が多いようで
ワンモア曲(灼熱Beach-side-bunny)も今までにないサファリ的な曲調になっている。
既に全曲上がってるんじゃないかってレベルでニコニコに動画が上がってるんで…やるまでもなく
良曲探しに重宝、有難い事で。

段位だけど…今回の8段は ビターチョコ→session9→G59→ギガデリ だそうだ。
本スレじゃ「何このヌルゲー」みたいな扱いだが…G59の正規って癖があって押せないんだが(‘A`)
今回はやるとしても8段とれるか怪しいレベルだなぁ。まぁ尻も姫も段位やらんかったんで…やるかどうか
もわからんが。 通常でもSIRIUSからCNが増えたんで…レベル低い曲でも落ちそうで怖いんだよな(;´Д`)
下手糞で恥ずかしいし解禁前のユーザー減少時にプレイしようかね。

■寺ネタ
18とは関係ないが、17(SIRIUS)で能登麻美子がIIDX”体験コラム”やってたらしいけど、最終的に
プレイ回数が450回をマークしたそうだ。全盛期の私より多い…能登さんハマったんすか(´・ω・)
450回もやってるなら相当うまそうだ…結局何段まで行けたのか気になるところ。しかし
これだけの寺erなら…次の寺で能登曲とか入るんじゃないのか?という気もしてくる今日この頃。

■UMPC
MP3プレーヤの話を続けてたが…正直余裕があればUMPCが欲しい訳で、その辺も多少調べてはいる
のだがUMPCの進化は若干見え辛い部分が多くて比較に困る。スペック的には2年前の物と今の物
どちらも大して変わっていない。小型化(軽量化)や作業支援ソフトの有無、SSDによる高速化ぐらいしか
わからぬ。小型化+省エネ化を進めていけばまぁ当然とも言えなくもないが…CPUの消費電力が問題に
なるんで必然的にAtomになるしね。…ただ価格自体はかなり落ち込んできているので、そこは嬉しい限り。

長時間移動の暇つぶしとして、そのうち購入するであろうUMPCだけど…良さそうなの機種がいくつか
あったんでメモがてら書いておく。(価格は今日現在の新品価格です)

●工人舎 PM1WX16SA ¥28,000
スペック的にはUMPCとしては並かね?携帯性が抜群に良いようです。バッテリーを装着しても345gと軽く
煙草2個分(3.5インチHDDと同じ)の大きさなのでポケットにもすっぽりと入る。付属のバッテリーでも
5時間は軽く持つらしく(表記は7時間)外部に持ち出して使うには最適なんじゃなかろうか。
問題は、USBが付いていない事とメモリが基盤直付なので増設・改造の余地がない事。512MBでは…。
※youtubeのHD動画 ニコニコ動画のH264動画は多少カクつく様子
※重さの比較(ipod 140g / PSP-1000 280g / DS 275g)

●工人舎 PA3KX32SA ¥39,800
スペック的にはPM1WX16SAの上位機。400gと重量は多少重くなったもののコンバーチブルタイプだったり
ワンセグが付属してたりするので…この辺は誤差の範囲じゃないのかな。デザインは賛否ありそうだが…。
モニタ部位を回転させて外側にし、キーボードを閉まってもPSPのように操作できる点と
駆動時間が脅威の7.5時間と素晴らしいマシンですね。金に糸目を付けないなら今一番欲しい機種です。
メモリは同じく512MBと心もとないがDDR2 PC2-4200を積んでるんで違いは大きいかもしれない。

工人舎ばかり挙げたが…Sony Type-Pや富士通 LOOX U/G90あたりはメモリを2GB積んでるので
快適そうではあるんだけど…そもそもUMPCでそんなメモリ食う作業するのか?て事と、重量が500gを
超えてきちゃう機種なんでその点をどう見るか。値段はどちらも¥53,000程度。

個人的にUMPCは「移動時間をいかに趣味の時間に変えられるか」という物。やる事と言えば
精々HTML弄りとか日記の下書き、多少のゲーム(エミュ)と動画閲覧ぐらいなんで…それぐらいは
出来るだろうし、Intel US15Wならパンヤぐらいの3Dゲーは出来るんじゃないかね…多分。
ちなみに普通のノートPCは駆動時間が短かいので候補からは外した。

しかし…やれi7coreだ何だってPCのスペックがおかしな事になってきてる時代にこの程度のスペック
PCを使うのはかなりのストレスになるんじゃないかね?ウチはPCがヘッポコだから気にならないが。てか
この手のひらサイズのPCの方が寧ろスペック良いとか恥ずかしすぎて穴があったら入りたいワ(;^ω^)