とある昼食

昼食な話。友人と遊びに行ったり打ち合わせをしたりする時によく
利用する食事処がある。どの料理も値段はリーズナブル(700円~1000円程度)なのだが量が
かなり多い…という店だ。通常量ですら食べ応えがあり、しばらく食べ物を見たくない程の
量があるのに更に中盛り・大盛りのオプションがあるという。

今回ネタとして(殆ど罰ゲームだがw)中盛りに挑戦してみた。

   。 。
  / / ポーン!
( Д )      <ご、ご飯が浮いてる…!

なんという天空ライス。
画像じゃわかり辛いが、この器自体もかなり大きい。中盛りでコレか…殆どマンガの盛り付けだ…。
今回朝食を抜いてチャレンジしたので何とか完食したけど、何度か挫けそうになった。
この上位「大盛り」は一体どうなってしまうのか想像するだけで胸焼けが(;´Д`)

この店、他にも直径30cm以上のロースカツやら色んなジャンボメニューが揃っているが
どれも一般人向けじゃないな。食欲大所為な学生であってもかなり厳しい気だろう。
ニーズはあるんだろうか…。

こういった異常量な店があるとは噂で聞くが、実際目の当たりにすると迫力あるもんですなぁ。

PS. ゴチでした!(某氏へ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください